前ちゃんの中学校数学の部屋

last update 2016/06/01


 

ホーム    サイトの目的&自己紹介   更新履歴   サイトマップ    リンク    掲示板    お問い合わせ


MENU


 数学教材の作り方ホーム

 専用掲示板


パワーポイント教材作りの基本


 スライドの作り方

 図形の挿入

 画像の挿入

 表の挿入

 図形の寸法線の入れ方

 記号の作り方


式の書き方


  分数、平方根、連立方程式

  累乗

  数式x、yフォントの挿入


グラフの書き方


  双曲線・放物線の書き方


アニメーション


 アニメーションの基本

 図形の回転移動

 図形や画像の平行移動

  円を手で書いたように見せる

  水槽の水を増やす

  水槽の水を減らす


 

 

 


パワーポイント教材作りの基本

 

スライドの作り方


 まずソフトを起動すると次のような画面が現れます。

このスライドには私の場合その授業のタイトル(単元名)とねらいを書きます。 

中央の「クリックしてタイトルを入力」のところにカーソルを持っていきクリックすれば次のような画面になります。あとはワードの文字入力のアイコンと同様のアイコンが上部に表示されますので、文字入力とフォント、大きさ、色などを好みに合わせて変えればいいです。ちなみに下の画面のようにセルの枠が点線の場合は文字入力状態、直線の場合はセル全体が選択されている状態になります。

こんな感じのものが作れます。

 

そしてマウスカーソルを左のスライド表示画面に持っていき右クリックして次のスライドを追加します。

 

そうすると2枚目のスライドが出てきますので、ここから本格的に授業用プレゼンをつくります。 文字入力は先ほども説明しましたが、ワードと同じ要領ですればいいです。以下この作業の繰り返しでスライドを増やすことができます。


 

 

 


 

 ホーム      TOPに戻る

 教材のダウンロード | パワーポイント1年 | パワーポイント2年 | パワーポイント3年 | パワーポイント技術 |  パワーポイント情報モラル  | 指導案・補助教材

 テストのダウンロード  |  中間・期末テスト(数学) | 期末テスト(技術) | 学習プリント

 授業実践 | 授業実践事例一覧 |  授業研究 |  自作教具を用いた授業 |  学び直し  | 他の実践 | パワーポイント教材の作り方 

 リンク | 授業に役立つ単元別リンク集 | 授業に役立つ目的別リンク集

 自宅学習 | 自宅学習トップ | 1年 | 2年 | 3年


 サイト情報 |  ホーム | サイトの目的&自己紹介 | サイトマップ | 掲示板 | プライバシーポリシー | お問い合わせ 

 Copyright (C) 2006 [前ちゃんの中学校数学の部屋] All rights reserved. 最終更新日 : 06/01/16